メニュー

スポーツエールカンパニー

[2024.01.19]

今回は、「スポーツエールカンパニー」についてです。

健康経営推進の一環として「スポーツエールカンパニー認定制度」をご紹介します。

スポーツ庁では、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」として認定しています。
これらの世代では、仕事や家事・育児によりスポーツを実施する時間がないことを理由に挙げる人が多く、
健康的なライフスタイルを定着させるためには、一日の大半を過ごす職場において、スポーツに親しむきっかけづくりを進めていくことが重要です。

スポーツ庁では、朝や昼休みなどに体操・ストレッチをするなどの運動機会の提供や、階段の利用や徒歩・自転車通勤の奨励、あるいはスタンディングミーティングの実施など、
スポーツ競技に限らず、社員の健康増進のためスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を「スポーツエールカンパニー」(英語名称:Sports Yell Company)として
認定する制度を実施しています。

本制度認定により、従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業であることをPRできます。

出典:スポーツ庁 SportinLife https://sportinlife.go.jp/

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME