メニュー

腸のおはなし~生活習慣~について

[2022.08.23]

今回は、「腸のおはなし~生活習慣~」についてです。

脳がストレスを受けると、自律神経に作用して腸に悪影響を及ぼします。旅先で便秘になったり、大事なプレゼン前に下痢になったりするのはそのためです。
「ぬるいお風呂にゆっくり入る」、「声を出して笑う」など、普段からリラックスできるようなストレス解消法を持つようにしましょう。
また、腸内環境の改善には、十分な睡眠と適度な運動が欠かせません。睡眠不足は疲れがとれず腸にも負担をかけるので、質のよい睡眠をとるように心がけましょう。

ストレッチなどの軽い運動でも自律神経が整えられて腸は活性化します。運動習慣がない方も、まずは30分程度のウォーキングなどから始めてみてはいかがでしょうか。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME