メニュー

腸のおはなし②

[2022.08.19]

今回は、「腸のお話し②」です。

★免疫機能は腸が支えています!

腸には免疫機能を担う細胞や抗体の60%以上が集まっているため、食生活の乱れなどで腸内環境が悪化すると、免疫機能が低下して病気や感染症にかかりやすくなります。
さらに腸の粘膜が傷んで血管に毒素が漏れ出せば、炎症が全身でおこる引き金となってしまいます。まさに腸の健康こそが全身の健康のカギと言えるでしょう。
腸内環境は加齢につれて悪化します。今のうちから腸にいい習慣づくりを心がけましょう!

朝の通勤電車で毎日のように下痢に見舞われたり、いつもお腹が張っているのにお通じがないなど、日常的に下痢、便秘を繰り返す場合は、過敏性腸症候群の疑いがあります。ストレスなどで腸が知覚過敏になり、弱い刺激でも過剰に反応してしまうためで、日本人のおよそ1割、特に女性に多くみられます。
これを放置すれば生活の質(QOL)が大きく下がり腸内環境も悪化します。気になる方は医療機関に受診し相談してみましょう。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME