メニュー

糖尿病について③

[2022.11.10]

今回は、「糖尿病」についてです。

ご自身の生活習慣において、糖尿病のリスクを考えたことはありますか?
今回は、おやつを食べるタイミングについて注目してみましょう。

同じお菓子でも、食べる時間によって太りやすさが異なります。特に16時以降は要注意です!

◆昼食後・・・〇
 食事で血糖が上がっている時なので、特に血糖値が高めの人にはよいタイミングです。ただし量は控えめに。
◆15時・・・〇
 体脂肪合成を促す物質BMAL-1が1番少なくなる時間帯です。
◆18時・・・△
 16時以降は、体脂肪の合成を促す物質BMAL-1が徐々に増えていきます。そのため食べるものはお菓子よりも補食としておにぎりなどがよいでしょう。
◆夕食後・・・×
 遅い時間になるほど血糖値が上がりやすく、体脂肪も合成しやすくなります。1番控えたいのは、夕食後や寝る前の甘い飲料や果物、お菓子です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME