メニュー

全国安全週間について

[2022.06.30]

今回は、「全国安全週間」についてです。

2022年7月1日~2022年7月7日は、令和4年度全国安全週間です。

今年で95回目となる全国安全週間は、労働災害を防止するために、産業界での自主的は活動の推進と、職場での安全に対する意識を高め、安全を維持する活動の定着を目的としています。
事業場では、労使が協調して労働災害防止対策を展開し、労働災害は長期的に減少してきました。
しかし、近年は就業人口が高齢化し、高年齢労働者の労働災害や、転倒や腰痛などの労働者の作業行動に起因する労働災害が顕著に増加しています。
これらの災害は、事業者が行う対策だけで防ぐことが困難な場合もあるため、災害防止に向け労使一丸となった取組が求められています。


スローガンは、「安全は 急がず焦らず怠らず」です。

6月23日~6月27日に腰痛予防対策、6月28日に転倒予防対策もご紹介しています。
合わせてご覧ください!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME