メニュー

企業防災について

[2022.07.21]

今回は、「企業防災~事業継続(バックアップ体制)」についてです。

バックアップ体制とは、ある支店が被災し、顧客対応ができない場合、他の支店に電話が転送される仕組みなどです。あるいは、本社が被災した場合に必要なシステムサーバーのバックアップ・代わりの拠点選定などです。製造業では、仕入れ先が被災した場合に、代替供給先の確保も必要となります。

日本は自然災害の多い国です。災害はいつ何時起きるか予測できません。
最近も大雨被害などで被災された方、企業もあるかと思います。
あらゆる災害に備え、事前準備を行うことが大切です。災害から時間が経つと防災意識は薄れます。
社内で防災意識が風化することがないように、定期的な情報発信、防災訓練を行いましょう。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME