メニュー

企業の健康配慮義務について

[2022.04.15]

今回は、「企業の健康配慮義務」についてです。

日本の法体系では、企業が労働者を保護する前提です。
この労働安全衛生法は百二十三条に渡りますが、
主語が労働者である条文は4つしかありません。

企業は、健康的にかつ安全に働ける労働場所及び正当な賃金の
提供義務を負っています。
法律を理解し、正しい会社運営を行ってください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME