メニュー

ブレスト・アウェアネス

[2023.12.07]

今回は、「ブレスト・アウェアネス」についてです。

ブレスト・アウェアネス」は、乳房を意識した生活を送ること。
乳がんの早期発見・治療につなげるために重要な習慣です。
日頃から乳房の状態を意識する生活習慣を身につけましょう。


★「ブレスト・アウェアネス」の4つのポイント
 ①自分の乳房の状態を知る(見て、触って、感じてみる)
 ②乳房の変化に気をつける(しこり、皮膚のくぼみや分泌物など)
 ③乳房の変化に気づいたら、検診を待たずにすぐに乳腺外来のある医療機関を受診しましょう
 ④40歳になったら2年に1回、定期的に乳がん検診を受けましょう

◆見るときのポイント
 鏡に向かって次の姿勢を取り、乳房の変化をチェックします。
  ・両腕を高く上げる
  ・両腕をまっすぐに下ろす
  ・両腕を腰に当てる
 こんな変化はありませんか?
  ・ひきつれ、くぼみ、ただれ

◆触るときのポイント
 ●3~4本の指をそろえ10円玉大の「の」の字を書くようにして、乳房全体をゆっくり触り、乳房の状態をチェックします。特に乳房の外側上部は注意しましょう
 ●わきの下をチェックします
 ●乳首を軽くつまんで、血液などの異常な分泌物がないかチェックします
 ※仰向けに寝た姿勢や、お風呂に入ったときに石鹸のついた手で触るとわかりやすくなります。
 こんな変化はありませんか?
  ・乳房のしこり、わきの下のしこり、乳首からの分泌物

また弊会は枚方市楠葉に「くずは画像診断クリニック」があり、マンモグラフィ検査、
超音波検査の他に、「無痛MRI乳がん検診(ドゥイプスサーチ)]という身体侵襲のない、乳がん検査を実施しています。

くずは画像診断クリニック:https://kuzuha-rad.jp/

ドゥイプスサーチ 無痛MRI乳がん検診:
https://www.dwibs-search.com/clinic/%e3%81%8f%e3%81%9a%e3%81%af%e7%94%bb%e5%
83%8f%e8%a8%ba%e6%96%ad%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af/

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME