メニュー

食中毒①

[2024.06.21]

今回は、「食中毒」についてです。

今年も食中毒が多く発生する時期になりました。

食中毒の原因(病因物質)は、細菌、ウィルス、寄生虫、自然毒など様々あり、食べてから症状がでるまでの期間(潜伏期間)、症状、予防方法が原因ごとに異なります。
まずはその分類と特徴、代表例を知って、予防方法を学びましょう。

職場の冷蔵庫内にいつ入れたかわからないものや、
誰のものかわからない食べ物・飲み物はありませんか?
所有者を把握していたとしても、開封後時間が経過している飲食物には注意しましょう。

職場巡視の際に是非確認してみましょう。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME