メニュー

令和6年度全国安全週間

[2024.06.14]

今回は、「全国安全週間」についてです。

2024年7月1日~2024年7月7日は、令和6年度全国安全週間です。

全国安全週間は、昭和3年に初めて実施されて以来、「人命尊重」という基本理念の下、「産業界での自主的な労働災害防止活動を推進し、
広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ること」を目的に、一度も中断することなく続けられ、今年で97回目を迎えます。

スローガンは、「危険に気付くあなたの目 そして摘み取る危険の芽 みんなで築く職場の安全」です。

2024年6月1日~2024年6月30日は準備期間と定められています。
【実施者が準備期間中及び全国安全週間に実施する事項】
(1)安全大会等での経営トップによる安全への所信表明を通じた関係者の意思の統一及び安全意識の高揚
(2)安全パトロールによる職場の総点検の実施
(3)安全旗の掲揚、標語の掲示、講演会等の開催、安全関係資料の配布等の他、ホームページ等を通じた自社の安全活動等の社会への発信
(4)労働者の家族への職場の安全に関する文書の送付、職場見学等の実施による家族への協力の呼びかけ
(5)緊急時の措置に係る必要な訓練の実施
(6)「安全の日」の設定の他、準備期間及び全国安全週間にふさわしい行事の実施

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME